本文へ移動

社員のつぶやき

社員のつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

早い終結を・・・

2020-02-27
皆様、こんにちは
 
毎日元気に過ごされていますか。
このところ毎日、テレビ、新聞、ネットでのニュースで目にしない日はない状況の
「新型コロナウイルス」の情報・・・
日本国内のみならず、関的な規模で蔓延しはじめております。
このまま感染者が増えてゆく様であれば、かねてからの念願であった「東京オリンピック」
の開催までもが危ういと言われ始めています。
とにかく出来るだけ早くに沈静化することを望んでおります・・・
 
ところで、それに伴っての「マスク不足」も大変なものですね。
上記の感染予防策での使用はもちろんなんですが、これから始まる「花粉飛散」への対策でも必需品となりますね。 幸いなことに私は「花粉症」ではないのでその辛さがわからないのですが、花粉症の方からしますと、マスクなしでの外出は無謀だし辛すぎると聞いたことがあります。
 
とにかくこの一連の「新型コロナウイルス」騒動、一刻も早い終結を望んでおります・・・
 
戸田

元気ですか!

2020-02-21
今日は、楽しい事が大好きな長さんでございます。
嬉しい事が今日の朝にありましたので、皆様にご報告致します。
 
前にお話をさせて頂いた事が有りますが私は、自転車通勤をしています。
毎朝の、おはようございますの、挨拶を会社に着くまでに何人に交わすことが、
できるのかを楽しみにしております。
 
勿論カレンダーに記入しますが、去年の春先から顔を見かけない方がいました。
とても感じの好い紳士の方ですが、今日の朝久しぶりにお顔合わせができ、
互いに身体の心配してしまいましたが、私は丈夫で風邪もひかないのですが、
紳士の方は、心臓の手術で東大病院に入院していたとの事でした。
今日は朝から心の晴れる思いがしました。
 
長さん便り。

文庫本

2020-02-20
 
今日は文庫本について話をしてみます。
私が本を読み始めたのは高校生の頃、母親の影響で源氏鶏太からスタート。
とはいえ昔の事なので、最初に何を読んだのかは覚えていないが、あっという間に魅了された事は間違えがなく、次から次へと読み漁ったものだ。
多い時は一日一冊のペースで読んでいた。
源氏作品はそれが可能だった。
何故なら堅苦しくもなく、難しくでもなく、むしろ驚くほど親しみやすかった。
舞台は戦後昭和20年から40年頃。
ストーリーは痛快で、読み始めると止まらなくなり、あっという間に一冊終了。
描かれる物語には、いくつかの約束がある。
主人公は、才気あふれる生意気な若手社員だったり、定年間際(当時は定年が55歳)のおじさんだったり、貧しい家庭に生まれながら身も心も美しい娘だったりと多種多様。
多くの苦難に見舞われるが最終的には周りの人々に助けられながら幸せを掴むという、現実的にはあまりあり得ないが、又、それが楽しい。
まるで水戸黄門みたいだ。
『そんなに上手くいくはずがない』と思わせる所が沢山あったが、『それでもいいや』読むだけで幸せな気分になれるのだからと思わせる所があり、そんなお約束が一つの魅力でもあった。
就職をしてからは、本は十数年ご無沙汰だったが、ある日、義兄に奨められ池波正太郎作品で再び本にのめり込む羽目に。
藤沢周平、佐伯泰英、上田秀人、辻堂魁などの時代小説にはまってしまった。
今では少しペースは落ちたが、月に4~5冊程。
文庫本一冊、6~700円で一週間は楽しめる。
こんなに安い娯楽は、他に見当たらない。
先日も、何冊か買ってきたが、現在読んでいるのは、高田郁の『あきない世傳  金と銀』。
私にとって、本は一生の友である。
 
                  森  上   (克)

母のお誕生日に

2020-02-10
ALOHA♪
 
2月に入りようやく?寒さを実感するようになりましたが、今週末はまた暖かくなるようですね。
今冬は雨も多くやはり温暖化による影響なのでしょうか・・・
 
そんな中、先日実家の母が79歳のお誕生日を迎えました。
ここ数年はあまり一緒にショッピングに出掛けることがなかったのですが、お誕生日当日はお天気も良かったの
で運動&気晴らしにと思い買い物に誘いました。
 
ドラッグストアやドン・キホーテ、イトーヨーカ堂そして丸井・・・
大体、購入するものは決めていたようで目的に向かって歩く歩く。膝や腰、アキレス腱を手術した人とは思えな
い足取りで「次はあっちね。」とあまりの速さに圧倒されました
私はのんびりウインドウショッピングの予定だったので・・・
流石に14時位に遅めのランチをした際は疲れた様子・・でも普段は父と2人なので話が出来て楽しそう。
重たい荷物を持つ私の身体はクタクタでしたが振り払いました
 
外食を好まない両親なので、帰宅後は私が夕飯作りからお風呂掃除と更にクタクタ・・
普段、母が作らないような料理をと思い張り切っていると気になるのでしょう・・色々と手を出してきます。
ちなみに父は口・・普段は甘えて母の作る料理を手伝う位なので終始落ち着かない様子でした
いい年をした娘なんですが・・
 
少し小さくなったようにも感じる母に少しでも親孝行していけたらなと思った一日でした。
 
     三幸のフラガール?岡本でした
 

球春到来

2020-02-05
 
早いもので、もう2月になっちゃいましたね。
今年はそんなに寒くもなくて助かってます。
 
 
2月に入りプロ野球もキャンプが始まり
ようやく野球のシーズンが始まったなと
今からワクワクします。
 
プロも始まりましたけど
自分の草野球も暖冬で暖かいので
通常より1か月早く試合が始まりました。
 
初戦だったので成績はイマイチでしたけど
体は動けていたので今年は良い成績を収めたいなと思います。
 
去年は成績が結構落ちたので
今年は巻き返しにかかります。
 
まだ寒い日もありますので
無理しない程度で頑張りたいと思います
 
 
                          千葉支店 戸塚

【株式会社 三幸商会】
東京都江戸川区上一色3-27-5
TEL.03-3654-2324
FAX.03-3674-1881

-------------------------------------
1.コピー機等の販売
2.オフィス用品販売
3.ネットワーク業務・
  クラウドシステム・保守
4.オフィスサプライ販売

-------------------------------------

 

TOPへ戻る